デンマークのユニバーサル・ロボッツ社、アメリカへ支社

デンマークの軽量ロボットアームのメーカー、ユニバーサル・ロボッツ社がアメリカに本格的に進出する。

同社はこれまでも子会社を通して製品を提供してきたが、今後はニューヨークのロングアイランドに支店を構え、そこでロボットの組み立ても行うという。研究開発は、これまで通り本国で行われる。

ユニバーサル・ロボット社の製品のひとつUR5 Double

ユニバーサル・ロボット社の製品のひとつUR5 Double

ユニバーサル・ロボッツ社は、創業2005年。同社の製品は、機械工場や製造現場で用いられてきた。モニターやタブレットから操作可能で、生産ラインに合うようにプログラムもできる。アメリカを含め、すでに世界40カ国に輸出されているという。

「Xコノミー」の関連記事は、ここ