人間とロボットはヘソの緒でつながっている?

ニューヨーク・タイムズの記者、ジョン・マーコフ氏は、近年までシリコンバレーのテクノロジーの発展を追いかけてきた有名人物だが、最近は軸足をロボットに移している。

彼の最近の記事『人間とロボットを結ぶヘソの緒(The Umbilical Link of Man to Robot)』は、ヒューマノイド型ロボットの開発について触れている。人間と一緒に仕事し、生活するロボットへの関心が増してきたという内容だ。アメリカの話題が中心。

東洋経済オンラインに記事の全文が掲載されているので、ぜひご覧いただきたい。

Robot - NYT