DARPAが無人航空機(UAV)の新しいプログラムをスタート

DARPAが航空機製造会社4社を対象にして、垂直離陸、着陸(VTOL)が可能な無人航空機のプログラムをスタートさせた。「VTOL X-Plane」プログラムという名前だ。Xは実験(experimental)の意味。

Robot - darpa_vtol

このプログラムの意図は、通常航空機のようなスピードを持ちながら、効率的に必要なタスクが行える新しいタイプの航空機開発を推進すること。航空機とヘリコプターが混合したような機体が生まれそうである。

リリースはここ