水彩画を描き出すロボット

『ファスト・カンパニー』が、精密な筆づかいで水彩画を描きだすロボットを紹介している

<p><a href=”http://vimeo.com/88789175″>Turbulence: Watercolor + Magic</a> from <a href=”http://vimeo.com/drwoohoo”>Dr. Woohoo!</a> on <a href=”https://vimeo.com”>Vimeo</a&gt;.</p>

これは、ドクター・ウーフー氏の作品で、ランダムさをシミュレートするソフトウェアを組み込んで、色を特定しているという。使っているロボットアームは、ユニバーサル・ロボット社のUR10とロボティーク社の2本指グリッパー。通常ならば6軸の動きを持つが、この作品は二次元のため、動きを制限しているという。

それにしても、絵も面白いが、ロボットアームの動きが美しい。