スータブル・ショップがオープン。店員はビーム。

先だってお伝えしたスータブル・テクノロジーズ社の謎の店。本当にショップがオープンしたようだ。『IEEEスペクトラム』が伝えている

ビーム・ショップの店先の様子(www.suitabletech.comより)

ビーム・ショップの店先の様子(www.suitabletech.comより)

写真を見る限り、店内はがらんとしている。そればかりか、普段は店員のいない店になるようだ。同社のテレプレゼンス・ロボットのビームを通じて、ニューヨークやシドニーから店番をする人々がいるだけらしい。

普段は、ビームしかいない店内とのこと(http://spectrum.ieee.org/より)

普段は、ビームしかいない店内とのこと(http://spectrum.ieee.org/より)

また遠隔地にいるビームを動かしてみるためのカウンターもある。このショップはビームを実際に体験できる場所を提供するために作られたとのこと。

さらに、もしこの店にビームでテレプレゼンスしたければ、それも可能らしい。このショップとは特定されていないものの、テストドライブの申し込みページがあるので、ご関心のある向きはそこからコンタクトを取られたい。

また同社のブログによると、11月15日から毎月ここでイベントを開催。グーグル+やフェイスブックでも参加できるとのこと。