ロボットがビーチサンダルを作ってくれるキオスク。来年登場

ユーシューという新しいビーチサンダルのブランドができたらしい。しかも、ロボットがその場で客の足に合った製品を作ってくれるという。

ビデオによると、客の足をスキャンしたデータを利用し、客が選んだ好みの色とグラフィックスをあしらって、10分ででき上がるようだ。

このキオスクは、ロサンゼルス地域に2015年初頭にお目見えするとのこと。その後、全米のショッピングセンターで展開したいと、ビデオは語っている。

ここで使われているのは、ユニバーサル・ロボッツのアームだ。こんなかたちで、ロボットが人々の目に広く触れるようになるのだなあと思う。