最近、新たに資金を集めたロボット・スタートアップ

『ロボット・レポート』が、最近資金を調達したロボット関連スタートアップ3社を挙げている

ひとつは、ボストンを拠点にする医療ロボット開発会社のメドロボティクス社。フレキシブルな内視鏡技術とビジュアライゼーション・プラットフォーム「フレックス・システム」を提供し、非侵襲的な手術に利用される。現在は、ヨーロッパだけで認可を得ているようだ。同社は新たに2000万ドルを調達、これまで受けた投資資金は合計1億930万ドルになった。

メドロニクス社のフレックスシステムは、1カ所の開口部からさまざまな内蔵の箇所へ到達する(http://www.arisplex.com/より)

メドロニクス社のフレックス・システムは、複雑な経路でも目的の箇所へ到達する(http://www.arisplex.com/より)

続きを読む »