ワールドカップ・キックオフに関するもう少し詳しいビデオ

『ロボハブ』が、ワールドカップキックオフについてのもう少し詳しい内容を伝えている

それによると、感触のフィードバックは足裏だけでなく、腕にも感じられるしくみがあったようだ。足裏は着地しているかどうかだけのフィードバックである一方で、腕へのフィードバックは足のどの部分が地についているかを感じられるもの。これによって、下半身が麻痺していてもバランスを崩さずに立つことを可能にした。これは、スイスのローザンヌ工科大学(LSRO EPFL)と スイス国立コンペテンスセンター・ロボティクス研究所(NCCR Robotics)の開発によるもの。

感触フィードバックを伝えるスリーブ

腕に感触フィードバックを伝えるスリーブ(http://robohub.org/より)

続きを読む »


「ロボットのソフトウェアとハードウェアは、今や60対40くらいの比重になっています」フランク・トービー氏インタビュー その<2>

フランク・トービー氏は、ロボット産業の動向を追うふたつのウェブサイト「ザ・ロボット・レポート」と「エブリシング・ロボティクス」でよく知られている。また、長年研究してきたロボット企業の業績調査を集大成した世界初のロボット産業の株価指数「ロボストックス(ROBO-STOX)」の創設者のひとりでもある。ロボストックは昨年、ナスダックに登録された。

その<1>に続いて、ロボストックスや、ロボット起業の様子をどう観察しているのかなどについて尋ねた。

ロボット株指数(ROBO-STOX)を構成する企業の業務分野(http://www.robostox.com/より)

ロボット株指数(ROBO-STOX)を構成する企業の業務分野(http://www.robostox.com/より)

続きを読む »